スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年02月24日

初期アフ始めました(嘘)


タイトルの通りです(

実は、ダメになっちゃったM4を割といい値段で売り飛ばしており、一時の「お金あるぜぐふふ」という気分が冷めはじめていた折、
「タイ海兵とか、やっぱりM4必要だよな・・・」
と思い直したみむはチームメイトに声をかけたわけです。

んで、チームメイトのありさんが「一本あるぜ」と譲ってくれたのがこちら。


どうですこの初期アフ感。

いや詳しく勉強してるわけじゃないんであくまで「っぽいかなぁ・・・」くらいなんですけど、わざわざサイト買わずにキャリハンぶった切ってるあたりありさん流石ですね。

これだけ良い物を手に入れてしまったので、黒く塗り直すのが若干もったいないです。
でもまぁ、ありさんには悪いですが

海兵偵察大隊をやるためにもみむさん向けカスタムをさせてもらうことにします。

一応、塗り直す前に芋くさいジャージ着てこういう写真も撮っておきました。


あくまで、っぽい感じです。  
タグ :M4

Posted by みむ@にっしー at 17:14Comments(0)BreakAirsoftGames

2014年10月14日

We respect Thailand's Soldier


みなさんこんばんは!

タイトルは全然別なんですが、記事の内容は前回の続きです。3つのイベントがあるよって話でしたね。
今回はデカいです。なぜなら、タイの軍装をしているゲーマーが集まってサバゲーに参加してるからです!

冒頭の写真は、みんなでシチュエーション決めて写真撮ったところ。

こういうのをイメージした写真です。


偉そうにマルーンベレーと襟階級だったみむが、教官役を務めました。


こういうのもイイ。実にイイ。


コブラゴールド風。実は、米・日・泰・韓等集めてまむしゴールドっていうイベント考えてます。

ここまで、イカさんの撮影した写真をいただきました。イカさんは色々マジな人なので、タイ軍装マンがわかる「ツボ」をわかってくれてますね。撮影する写真にもいちいちセンスがあってたまらんです。


これもイカさん撮影。当日の僕の装備です。今までで一番気合いはいったウェビング組みました。
焼き鳥先輩も太鼓判を押してくれた、タイ陸軍においての野戦装備。人によっては2QTの水を付ける人もいますが、みむはまだ持ってませんので。

刻印入りYサス(刻印入りなのでタイ軍正式採用装備です。ただし、最新装備ではありません。更新が遅れてる部隊もあるので間違ってはいませんが、タイ最新ウェビングはHサスのせいで一向に完成しません・・・。余ったベルトは末端処理しないとピロピロみっともない感じになります。末端処理は、くるくるまとめてビニテでまとめる、もしくはエラスティックバンドで束ねるというのがタイ式です。どこでもそうかw)
刻印入りパッドベルト(刻印入り、タイ軍正式採用最新装備です。正真正銘の最新です。Hサスは前の止め金具が2本なので、D環も6本です。僕は使いやすいように使ってないのは取り除いてます。パッドなしで使ってる人もいるような。)
刻印入りバットパック(刻印入り、タイ軍採用の装備です。最新かどうかは知らん。僕のは2005年製です。官給品リストというのをイカさんが見っけてきたのですが、その中に入ってませんでした。最新ではないのかも。末端処理は本体についてるベルクロでできます。)
刻印入りマガジンポーチ(刻印入り、タイ軍正式採用最新装備です。米軍のALICE系とも違う、欧米とかでもあんまり見ない、タイ独自な感じです。ベルトへつける正式なつけ方がわからんシリーズ。STANAGマガジンが3本入ります。背が高いので、取り出しにくいです。)
刻印入り1QTキャンティーンポーチ(長い間、みむや焼き鳥先輩が探し求めてた刻印入りのポケット付きキャンティーンカバーと、対応キャンティーンです。カップ付き。カップには取っ手がついてるタイでは昔っからこの形。キャンティーンの形とかは米軍とほぼ同型です。書いてある文字だけ、タイ語になってます。)

水筒とマグポだけは2個ずつ付けてます。
ここまでタイ製ウェビング揃えてる人、僕と焼き鳥先輩のほかいないんじゃないか、とまで気合いの入ったウェビングです。自慢もしたくなるw

服はみんなPX品のグリーン系デジタルだろうと思ったのであえてPX品で行きました。みんな大好きDR社。
ブーツは中田の安いやつ、ホルスターに関してはタイとはまったく関係のないメーカーの黒ホルスターを選びました。ホルスター選びも地味に重要だったりします。マガジン入るポケットが1個で、あんまりかざりっけの無い感じの色は黒、というのがタイでよく使われてるホルスターなので。
官給品のOD色ホルスターが欲しいよ・・・。

正直、10人ほどタイ軍装マン達が集まるとは思ってなかった。3年前の俺に言ってやりたいです、「安心せよ、3年後にはぼっちじゃなくなってるぞ」と。
感動しました。帰りの車内でちょっと泣いた。


最後に。


タイ王国国王陛下、そして全てのタイ王国軍人及び臣民の皆様へ、敬意を表する。  

Posted by みむ@にっしー at 23:52Comments(0)AirsoftGames

2014年09月01日

Sabage Park 20 Aug,2014


あーあ、9月になっちゃったよ。どうも、特殊な就活のおかげで(察してくれ)心底狼狽し始めたみむです。
試験勉強、卒業研究、ヤフオクの作業のせいで全然ブログ書く暇ありませんでした。


嘘ですその気にならなかっただけです。

さて、去る8月20日、東京サバゲーパークにてギコンズさんにお呼ばれしてサバゲに行ってきました。あそこすごいっすね、ハンヴィーあるんですよね。ナンバーが日本ナンバーなので雰囲気は半減されますがw

この日みむの装備は

すっげぇ美人な奥さんがいて、4人の子供がいて、非番の日には冷房の効いたサイアムパラゴンとかで高級な買い物すげぇしそうな雰囲気あるこのおじ様をモデルにした装備です。
前日に思いついたんでガバガバです。

一応似たアーマー買ったんですけど、ポーチが全然つかないので

この右側の人のとおんなじアーマー着てます。BBTacticalっていうメーカーがデジ迷彩の作ってる。これはKENYAって書いてあるのでケニアベストって呼んでます。ケニアて・・・・

買った似たアーマーについてはタイ陸憲兵とつながりがあるんで、今度また紹介します。


人数はこのくらいでちょうどいい感じでできました。自分ばっかりじゃなくてほかの人も紹介したいんですけど、初めてお会いした人も多かったし顔が映せないんで控え目になってしまうのが悔しいですね。
前回のギコフリサバゲーでご一緒したボンさんフリッツ君はもちろん、一部で有名な委員長さん、でどさん、daitoさん、いくさスタッフ華琳氏、ちべさん、様々な皆様とご一緒できました。でどさんはほとんど同じチームでしたが、やっぱり強い!


ぎこさんの装備。どんどん渋さとかそういうのが増す。センスがいいっすなぁ・・・


前回カメラ向けたらAWPで写ってくれたので今回も・・・と思ったら全然キメ顔でしたボンさん。横移動しながらヘッドショット決めてくる人です。ボンさんは強いんです。みんなからも人気者ですw


一発目だけはフル装備だったんですが、2戦目からは写真とる気力もなくなるぐらい夏でした。
冒頭の写真が夕方なのはそういう意味もあります。


ヘルメットに水くんで、一人ソンクラーンやってました。頭からつま先までぐっしょりになりますが、その代わり涼しいのでいいのです。どうせ汗で同じことになるし。

あと地味にうれしかったのは、今までVショーで何度となく顔合わせをしているのにもかかわらず隣にならんで写真を撮ったことがなかったレッドアフガンの林さんと、集合写真ではありましたが隣に並んで写真を撮れたことでしょうか。


いやしかし豪華なメンバーだったこと。こんなことはもうしばらくないかもしれませんね。


ちなみに、9月にタイ軍装友達のらんぼーさんとぴけーるさんがタイ軍装オフを開くそうです。

なんといいますか、布教してきた甲斐があります。ドマイナーな時代からやってきて(ちなみに僕の師匠は僕がタイ軍装始めた時にはもう空軍の制服を一式集めておられました、要するに僕が知らなかっただけ)、ある程度の布教をしてきて、

「仲間増えないかなぁ・・・増えないよな・・・」
「タイ軍装マン、増えろ!」
「タイ軍とか興味・・・あっ・・・・ハイ・・・・」

みたいなのを経験してきて、クーデターがきっかけとはいえタイ軍装始める人がなぜか急増して。
こんなに幸せなことはないです。

ちょっと流行が遅かったような気もしますけど・・・w


あと



HK33買っちゃったでござる




  
Posted by みむ@にっしー at 04:58Comments(0)AirsoftGames  └Army  └SpecialForces

2014年04月17日

Action in Village1


みなさんこんばんは。最近はタイの軍事組織の紹介が続いておりましたが、先日4月13日に四街道ビレッジ1でサバゲーを行ってきましたのでそれのレポートです。といっても、参加者の紹介とか装備の紹介とかではありません。

一戦だけ、すごい試合があったんですよ。われわれ新戦組(みむが隊長を務めるサバゲーチームです)が珍しく戦略を重視し、動きまで気を使った戦いが。

後半戦の一試合だったのですが、確かメディック戦だったと思いますが、隊を一班4名の4班にわけ、作戦を立てました。
A班は右翼から、B班は正面突破を狙い、C班はB班の援護に回り、みむのいたD班は無線で3班の指揮を取り、遊撃をする。ということにしたかったのですが、無線の使用率が悪く、無線指揮は無理でしたw

最初は守備隊に回るということにしてたんですが、「そうか、左翼にまわってないんだ」ということに気づき、D班も進軍をしました。
ビレッジ1に行った事のある人ならわかると思いますが、中央に太い通路がありますね。その通路は横切ると結構無防備です。そこで、一人ずつわたることにしました。気分はさながらブラックホークダウン。班員も気分が乗っているようで、無言でわたります。
ネット沿いにAフラッグ経由で敵陣Bフラッグへ向かうことにしました。まずみむが隊長らしく、「僕が斥侯を務めます」と言い放ち、ネット沿いを進むと、

アンブッシュしていた敵に撃ちこまれました

撃たれる直前で「コンタクトォー」と叫ぶことができ、敵の存在を知らせることができました。まぁヒットと叫んでも知らせることができたんですが、気分的なものですw
メディック戦では仲間が仲間の死体を引っ張ることができたので、難なく復活。再び別ルートで進撃を開始します。
先ほど撃ってきた敵とは遭遇できませんでした。

ネットから2本ほど道を離れたあたりから森へ入ると、前方Bフラッグが見えてきたあたりで敵が潜伏しているのが見えました。
見つかっていないようなので、いったん味方の元へ戻り、「前方、塹壕に3名確認。先制で狙撃してみます」とかっこいいことを言い放ち、

見つかりました

そこからはひどかったです。戦術も糞もなく、土のちょっと盛られたあたりに伏せてたまに銃撃。ヒットコールは幾度となく聞こえますが塹壕にはメディックも控えているようで、まるで大群と銃撃戦をしている様子。

残念ながら、フラッグを取ることはできず、終了になりました。
終了のアナウンスが聞こえた瞬間、塹壕から10名ほどが立ち上がったのを見た時は、思わず笑ってしまいましたw

ビレッジ1は、とても面白いフィールドですね。ホコリっぽいのが残念ですが、塹壕アリ、濃いブッシュもあり、最高のフィールドです。撮影にもよさそうですね。特殊効果もあるそうですし、ヒストリカルにもよさそうです。  
タグ :ビレッジ1

Posted by みむ@にっしー at 02:24Comments(6)AirsoftGames

2014年04月09日

Action in GKFR airsoft


 みなさんこんばんは。いったいいつの話やねんと関係者各位には突っ込まれそうですが、去る3月26日にTwitter等で仲良くさせていただいているgikonnzu同志とフリッツ同志の貸切に呼んでいただきました。両氏とも、前にサバゲーで一緒してたり、夏コミで一緒したりでなんだかんだ顔合わせはすんでおりましたので、ルンルン気分でサバゲーをすることができました。
 この日は、二人の知り合い限定だったので、僕の知らない人の方がむしろ多かったのですが、新たに知り合いの輪を広げるという意味でもとても充実した日でしたね。
 会場はみむ的に初めてのホワイトベース。広いフィールドというわけではないのですが、面白いフィールドですね。コンテナを使った戦いがとても良い。行くのが大変でしたが・・・w

 冒頭の写真は、喫煙所でのいしかり先輩。この後北海道へと旅立っていきました・・・w とてもロシア軍装が板についているというか、後ろ姿から絵になってますよね。


 そしてこの日、かねてよりお会いしたいと思っていたボンさんともご一緒させていただきました。モザイクをかけていてもにじみ出るこのオーラ。ボン商会を開いてました。だいぶ安く販売してましたねw


 サバゲー2回目というぎるてぃ君とWLD同志。ちなみに言うと、後ろがぎるちゃんです。大学入学おめでとう!


 初対面でした、左が荒岸来歩さん、右がぎるちゃんです。エアコキ戦後の一枚で、ヤクザスタイルだそうですw 荒岸さんからは、艦これは羽黒のえっちな同人誌をいただきました!羽黒党員としてはありがたさの極み!


 ゆきまる同志!何度か一緒にサバゲーしてますね。この日もやっぱり海兵隊。グアムに行ってきたそうです。実銃射撃いいなぁ・・・

僕の撮影しためぼしい写真はここまで。ここからは、ギコンズさんたちが撮影した写真をお借りします。

地味に気に入ってる後ろ姿ですw タイの陸軍一般で行きました。レンジャー訓練修了、降下章は一般、歩兵科の大尉というセッティング。
得物はこの日はM4A1,MP5(前半はあらおさんに貸してました)、ITHACA M37を持っていきました。腰物はM66の2.5inchを指してます。


いい写真を撮ってくれますよね・・・ありがたいです。フラッグパッチの固定が甘く、浮いてしまってますw


ギコンズさん。持ってるMP7は、もともと僕のところにあったものだったりします。


もう一人の主催、フリッツさん。気合い入ってますよね・・・これでゲーム出るんだもの・・・

この日参加された皆様とは、これからも仲良くさせていただきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。



  

Posted by みむ@にっしー at 17:58Comments(0)AirsoftGames

2014年01月08日

Operation in SEALs 20131221

みなさんこんにちは。今更になりましたが、去年末の21日にSEALsでTwitterのフォロワーさんと遊んできたので、写真とレポートをだらだら書いていきます。

いつもは自分の軍装は一番最後に回すんですが、この日は結構出来上がってきた自信作だったので一番最初に持ってきたいと思います。

何をしたのかと言いますと、この日は米空軍PJでいきました。ネームタグやスキルパッチはまだないので、その辺は見ないでください(


相変わらず下っ腹がでてますなぁ(レイ〇された後の目
この日のテーマは、「アンテナビンビン丸」だったので、つよいアンテナで行きました。152使ってるのにTHALESのですよ、殺してください(白目


SEALiONさんで購入したM9を投入。EAGLEのウォーベルト(SFLCSのやつです)に、ワンポイントとして塗装したLC-2のファーストエイドキットを付けていきましたがこれは完全に蛇足。BLACKHAWK!の折り畳み担架は結構目立ってましたね、仲間内で遊んでましたしw


JPCのほうのセットアップです。朝フィールド内で拾ったクロスパッチを付けたまんまですね。このあとついたまんまなことに気付いて運営へ提出しました。黒字に赤の十字架はこの装備には合わない。
それにしても、僕の体の面積からするとJPCのMサイズはほんとにコンパクトですね。まるで自分が巨漢になってしまったかのような錯覚を覚えます。
BAEのマグポーチは使いやすいフラップスタイルのポーチです。一個のお値段も大体3,000円しないので、オススメです。最近の写真にもよく出てきているようですね。
あとは向かって左側、僕の右腹についているATSのメディカルポーチですかね、これは

「ウガァァァァ!!撃たれた!!アイムヒィッ!!アイムヒィッ!!!」

「大丈夫だ、助かるぞ!!!しゃべらなくていい、助かるから!!」

「この写真を・・・妻に・・・・」


という寸劇をするのに最適です。なにが最適って、ファステックスをパチッと解放すると、赤いハンドルを持って下に引くとポーチ本体がベルクロで止まってるだけなので取り外せるという素敵仕様!

嘘です。地面に広げるために外せるようになってます。


同じJPC仲間のちゅーそんさん。Vショーで購入されたとか。手、出ちゃいますよね、あの会場はそんな素敵なオーラがですね(以下略
セットアップも素敵です。


エムノフさん(右)とMakoさん(左)です。後述しますが、いわゆるHonor迷彩が大流行です。エムノフさんはこれまた素敵なセットアップ。CIAを意識されたとかで、背負いものに塗装されたMP5をセットしておられました(写真撮り忘れ)。
「銃に塗装するの大好き!」
とおっしゃってました。僕がAK買うとヤスリかけたくなるのと一緒か・・・(
Makoさんはしっかり決まってます。オーラがありますね。こないだTwitterで回ってきましたが、高い軍装品を買うより、何を付けててもそれっぽく見えるのは軍装趣味やるうえで大事だという言葉、あてはまると思います。Honor装備が安い装備というわけではありませんが、着こなせてる感がうらやましいです。


Honor軍団です。

Honor装備とは何ぞや?と思われる方もいるでしょう。Medal of Honor : War FighterというFPSゲームの装備です。海外LBXから出ているHonor迷彩の装備のことを指します。多分。

左から、甲冑さん、Makoさん、gikonnzuさん。ギコンズさんスニークフードマジ決まってます。
甲冑さんはダスティのコスここに極まっておりますな・・・感動です。

久しぶりにギコンズさんと遊べたのがうれしかったですね。前に紹介した記事では、マルチカムの服がなかったせいでタイ陸デジのPJという恥を晒してしまいました。
今ではお互いここまで装備がそろって・・・感激です。


またフォロワーさんたちと遊べるといいなぁ・・・  
Posted by みむ@にっしー at 14:42Comments(0)AirsoftGames┣U.S.A.F. PararescueJumper

2013年06月09日

VS FOG

みなさんこんばんは。
今日は豚隊の貸切でいくさに行ってきました。

タイトルの通り、ゴーグルのくもりとの戦いでした。

中古でESSのNVGを買ったんですけど、中古だったもんでレンズの状態がひどく、視界不良に。
また、メガネを使うために一部加工したのですが、メガネの両端がレンズに当たり、メガネが顔に押し付けられて曇り止めも意味がないくらいくもりますw

これは軍装用にして、さっさとコンタクトにしてサバゲするときはグラス使えって話ですね。
色々と後悔。

Main arm:M4A1(PEQ15(バッテリーカバー)/Holo-552Type(レプ)/knights type fore grip/KAC type BUIS
Side arm:M9A1(TM製)

装備はタイ製にこだわったウェビングを組んでいきました。

(ちょっとドヤってるんで目隠してますw 恥ずかしいんでw)
バックパックとしてALICE PACK持っていったんですが、暑くてしんどいので背負わなかったです。

ブーツ、パンツ、ジャケット、シャツ(森林警備隊迷彩ですがw)、メットカバー、ベルト、サスペンダー、マグポ、QTカバーがタイ製です。我ながらよくここまで揃ったなぁ。
ニーパッドですが、このタイプのパッドを使ってる写真を確認してますので投入。パイロットグローブ、NVGについても同様です。

銃になぜホロサイトがついてるの?ということなんですけど、2012年版のタイ陸軍プロモーションムービーでちらっと写ってるのと、SEALsでの使用が確認されてることから投入しました。

問題なのがPEQですね。PEQ2の使用は確認されてます。

が、その肝心のPEQ2を持ってない・・・^^;
次回までに手に入れておかねば。

あとはシャツですね。陸軍デジのシャツ、今度タイいったら2~3枚買ってこなきゃなぁと思ってます。

サバゲ一回するにもガチでこだわったのは久しぶりな気がします。暑い季節に入りますから、恐らくもうそんなに頑張らないw  
Posted by みむ@にっしー at 23:39Comments(0)AirsoftGames

2013年06月03日

Combat action in DON8

みなさんこんにちは。

昨日、千葉県富里のインドアフィールド、どんぱちへ行ってきました。

ちなみに、この日写真撮るの忘れてて、一枚しか写真とってません。ごめんなさい!!
なので、前半で感想を述べた後、後半でタボール修理のことをだらだら綴ろうかと思います。

富里の77号線を走らせていると、畑の中に突然元工場だったのかな?と思われる細長い平屋が現れます。
見た目もかなりオンボロで、一件廃屋ですが、住野交差点の次の交差点を左に折れ、建物の方へ向かうと看板が現れます。

どんぱちと平がなで表してますが、漢字で書くと呑八だそうです。

周りが畑と民家が多いので、その中でサバゲをするのは若干不安ですが、シューティングレンジはしっかり建物の中にありましたよ。ただし、15mくらいのショートレンジです。

このシューティングレンジですが、ものすごい危ないw
建物の壁に当たって跳ね返ってきたり、レンジとセーフティの境目があいまいなので、いつか事故が起こってもおかしくないと思います。レンジとセーフティはしっかり網かなんかで区別して欲しいです。セーフティでゆっくりしてて弾に当たる、なんてのはごめんです。

あとセーフティからトイレまでがちょっと遠い^^;
トイレまで行ってて次のゲームの説明を聞きそびれることがあるかも。

さて、セーフティには悪いところばかりではありません。
まず、これはいいと思ったのはマガジンウォーマーがあるところ。このウォーマー。CIMAXのように食器乾燥機とかではなく、ホットカーペットを折りたたんだ物で、カーペットで挟んで温めるシステムです。
これがなかなかしっかり温まっていいです。冬場でも1ゲームくらいならしっかり撃てるんじゃないかな。
あと、喫煙所が近い。喫煙者にはうれしいです。タバコ吸うのにいちいち遠いところまでいったり、ましてや一日吸うの禁止されてたまるか。

セーフティから出るとすぐにフィールドに入ることができますが、入口のネットがピラピラ風に揺れてたので、しっかり押さえたほうがいいかも。入口付近で撃ちあいになったら危ないです。

で、中のバリケなどの配置なのですが、これは素直に褒められます。
マスターのセンスがいいとしか思えない絶妙な配置。キルハウスチックなところもあれば、「ここってもともとキッチンだったのかな?w」と思えるような部屋も。カウンター・ボトルラックを設置したバーチックな部屋もありました。
かと思いきや、真っ暗な部屋もあるので、やや危ないですが闇にまぎれて奇襲することも可能です。

それから、軽いバリケードなら動かしても怒られないのがうれしいです。銃座を作ったり、入り口をふさいだり。つぶしてないダンボールが多かったので、それを盾に撃ちあうことも可能です。賛否両論かもしれませんけどw

真ん中あたりに上下階層に分かれた櫓?があるのですが、その櫓の真ん中ほどに、下の階層に降りれる階段があります。
その階段ですが、すごく危ないです。急いで上り下りすることはおすすめできません。
実は、僕も急いで降りようとしたのですが、滑って一気に落下。危うく怪我をするところでした。急いで降りるところじゃないのかもしれませんが、ステップを広くしたり等の工夫は必要に感じました。

感想はこんなところでしょうか。お昼にスイカが出ました。僕はアレルギーなので食べられませんw


昼ごはんのお弁当はかつ屋。メニューも多いし、おいしかった!



さて、この日の武器はG26とCTAR21だったのですが、S&Tのタボールに若干不具合が出ました。

こちらをご覧ください。セレクターの動きをメカボの方に伝える板とセレクターラッチの写真ですが、この写真の時はセミの状態です。

で、こちらはセーフティにした状態。ラッチが板を押し込んでいる状態になっているのですが、この状態からすこしでもセレクターを動かすと、ラッチと板の摩擦が少なく、滑って板が押しあがり、ラッチの上に載ってしまうのです。
乗った状態でセレクターをセミの方向へ入れるとそこで引っかかり、摩擦が少ないことが幸いして何とか戻る感じです。

これではいかん。セレクターがセーフなのに内部では板がラッチの上に乗り、セミオートになっているのです。危ない・・・。

そこで、僕が考えた方法ですが、板が上に上がるのを防ぎたいなら横から細ネジ打っちゃえばいいんじゃね?という方法。

この部分に、ネジを打ちました。なんとか、セレクターを動かしても板が持ち上がることもなくなったようです。一安心。

アッパーレイルがグラつくのを改善したりしたのですが、それは又の機会に。  
Posted by みむ@にっしー at 22:13Comments(0)AirsoftGames

2013年05月07日

Invitation game in IKUSA

みなさんこんにちは。
5月5日、こどもの日、いくさにてとある貸切ゲームが行われました。
幹事の要望により詳細はお話しできないのですが、何枚か写真をとってきました。久しぶりにガチタイ陸軍やってきましたし。

このゲームにはいろんな人きましたねぇ。豚隊はもちろん、ゆとりの会の会長氏、大量破壊ブログで有名な大門氏。
楽しかったですw


カエルちゃん。


試合終了後ついにちょっと壊れてきたゆとりの会代表ヤマシュウ氏。


次元大介氏(いくさ店長のお友達さんです)。


体をタイ軍物で固めて写真撮ったのにもかかわらず、「コレジャナイ感」がマックスなのはやっぱり太ってるせい、俺氏。
あと靴・・・orz

大門氏の写真とってない・・・orz


色々と粗忽者なみむさんでした。  
Posted by みむ@にっしー at 10:36Comments(0)AirsoftGames

2013年05月02日

サバゲーどうしよう

みなさんこんにちは。
まずはお知らせ。ブログのお気に入り項目に、大門さんのブログ大門団長の大量破壊ブログさんを追加いたしました。
大門さんはいくさによく来てくださってまして、この間(21日だったかな?)のいくさスタッフ参加の時に
「生涯学習日誌見てますよ」
と声をかけてくださいました* ゚・*:.。.:*・゜+ (*´∀`) +.:*・゜゚・*:. *

すごいうれしいですね、外でそうやって言われるとw

実は、大門さんとは5日のいくさ貸切戦でご一緒する予定でして、その時にどういった装備で行こうかすごく迷っております・・・。
タイ軍装備で行くことはほぼ決定なのですが、何分持っている装備が多すぎてどれで行こうかガチ迷いするのでございます。
微章的な意味で陸軍か・・・?

※イメージです。

リーコン的な意味で海兵か・・・?

※イメージです。

こないだいくさ常連のKさんから頂いたAKS47を利用したタハン・プランか・・・?

※イメージです。

腰回りをでっちあげてBPPか・・・?

※イメージ(ry

迷います。
  
Posted by みむ@にっしー at 12:52Comments(3)AirsoftGames

2013年01月16日

Happy new Year!!

タイトルの通りですが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!!

さて、去る1月13日に、特殊豚隊貸切サバゲーを四街道戦さんにて行いました。
隊長が多忙、幹部隊員も日本中方々へ散っており、千葉県界隈にいて活動をしている隊員が僕、ということで隊長から直々に隊長代理を任されまして、拙いながらも初めて仕切りをやってみました。
活動報告ではありませんが、写真を何枚か。


あったまる海兵。Twitterでもお世話になっている、祐樹さんです。

この日は、僕が初めて無線を投入したということで、本格的なラジオチームを組んでゲームができました。
コールサインも決めまして、アルファが僕になりましたw


こんなことして遊んでました。
North American Rescue(NARP)のトリアージタグです。
中身は後程紹介しますー。


装備はこんな感じでした。
DuoStockは初導入でしたが、不具合もなく運用できました。
次世代のM4にポン付け可能です。僕の目指しているパラレスキューでは使用例ありませんが、SEALsやグリーンベレーへ納入されているそうな。
このストックを作っている会社、デュオストック社と言いますが、このストック一本+カラー違いのストックだけ作っているそうです。本当かなぁ・・・w

背が低いのでPJとか似合わなそうですね、僕。かっこいいと思ったものを目指しているので、悔いなんかありませんが。
ちなみに、服がタイデジじゃねえかと突っ込まれるかもしれませんが、マルチカムなんかまだ買ってませんので・・・。そこだけ悔しいですが、仕方ありませんのでこれを着ていきました。


後ろ側。
バックパック系も持ってませんので、仕方なくレプの3Dayを背負ってます。ターニケットつけるとそれっぽく見えるから不思議。ちなみに、色々情報を集める感じだと、3Dayバックパックも確認できているとのこと。

本当はミステリーランチのリュックとかLBTの平べったいのとかM9リュックとか背負いたいですが、バックパックって高いっすねー・・・^^;

それから、今回はスペシャルゲスト(ツイッターで僕が無理に誘っただけですが)がおります。

OperationKingfish2012でシャドウカンパニーのコスをされていた、gikonnzu氏です。一度、コスサバではなく普通のサバゲーやってみたかったんですよ^^
小柄だからブッシュの中にもすっぽりで、すごい。
ラジオチームではチャーリーでした。


バック。
ぴくせるまりたん。  
Posted by みむ@にっしー at 23:39Comments(0)AirsoftGames

2012年11月13日

CIRAS Update

みなさんこんにちは。


このために買ったCIRASベストですが、M16系統の銃がもう瀕死状態なので、今は完全サバゲー用になっています。
ちなみに、これが購入直後の状態。

今はAK74Mと同時運用するように更新してあります。


この状態だと右腹のポーチがついててホルスターへのアクセスに邪魔なので、この写真を撮影後とっぱらいました。

オフェンシブグレネードとフラッシュバンは飾り。ゲームでは外そうかな。

左腹です。

マグが全部で5本なのが欠点ですね。ノマグ派にとっては腰回りにマグが少ないのは致命傷です。
あんまり太ももに何かついてるの好きじゃないんですが、適当なサイプラットフォームに2本用のマグポーチでもつけようと思います。火力増強に。
あとは、ベストの下にベルトとホルスターを付けてます。

余談ですが、OP金魚でもその前の戦サバゲでも、ガバメントが一番活躍しています。
原因はAKMの弾道が安定しないこと。だからプライマリも74Mになってますし。

おまけ

ピカールさえあればなんとかなる気がします。
とりあえずかんでもピカールで磨く癖がつきましたw  
Posted by みむ@にっしー at 20:08Comments(0)AirsoftGames

2012年11月05日

OperationKingfish2012 無事終了

みなさんこんにちは。
11月3日、千葉県インバニスタンの新生ユニオンベースにて、(テント張りのフィールドから市街戦のできるフィールドになったみたいです)CoD:MW系のコスプレサバゲーイベント、OperationKingfish、通称OP金魚がありました。

僕はMW2の天山山脈やロシアの港で出てくる白いロシア兵の格好で行きました。

撮影:~混沌とした物欲と軌跡~のDEIさん
※この時、主催者・フィールドスタッフに「コスプレ用品としてのたばこ」の持ち込みをお願いしてから持ち込んでおります。また、銃からバッテリー・弾・ガス等を全て抜くという前提で、ゴーグルの着脱が許可されています。いつでも許可が下りるわけではなく、むしろ普段の定例ゲームなどでは一切おりませんので、ご了承ください。

開場には様々なコスの皆様が。
ちなみに、めんどうなのとTwitterではばしばし上がってたのでモザイクは省略させていただきます。問題ある方はコメントにお願いいたします。

撮影:みむ
主催者のすけるこさんです。このような素敵なイベントをありがとうございます。
そして、まさか生でジャガーノート見れるとは思ってませんでした。その点では、コスプレやってよかった。
すけるこさん、お疲れ様でした。


撮影:みむ
ロシア空挺団の皆様。赤い装備が写真に映えます。
ちなみに、ミリブロ「趣味とロマンとカラシニコフ」の岬様もロシア空挺団の一員です。同じロシア兵ということで、ご挨拶に伺ったところ、「あぁ、ミリブロのみむさんですよね!」と気さくに声をかけていただけました。ありがたい・・・。
またどこかで遊びましょう、同志!!


撮影:みむ
トード・アーチャー装備のヴェルナーさん(ギリ―の方)と、TF141の皆様。




撮影:みむ
DSMを死守した後のあのシーンも再現。ローチェ・・・・ゴーストェ・・・


撮影:みむ
デルタとロシア兵。
奥から2番目のサンドマンコス、すごいクオリティで、大人気でしたね。お名前聞いておけばよかった。


撮影:みむ
インナーサークル。こちらもハイクオリティです。


最後になりますが、DEIさん撮影の僕の写真を貼って終わります。
えーそれから、イラク派遣タイ軍の記事にコメントをくださいましたけんけんさん、ただ今タイ軍の基本的な装備の写真を撮影中ですので、今しばらくお待ちください。
いつか、基本的なタイ軍の装備は解説せねばな、と思っていたところで、必ず記事にしますので。忘れてませんよーw


撮影:DEIさん
こうやって仲間や犬と煙草吸ってますよね、やつら。
そうやってのんきにしてると・・・


ビューティフォー・・・  
Posted by みむ@にっしー at 23:37Comments(2)AirsoftGames

2012年09月19日

9月17日 戦定例会レポート

みなさんこんばんは。
残暑が厳しい上に、天気も悪くて最悪ですね。肌が弱く、汗をかくとそれだけで肌がひどいことになるので、夏にはさっさと終わっていただきたいです。

さて、9月17日の戦さん定例会のお手伝いに行ってまいりましたので、レポートを描いてみます。
まず全体的なことを言うと、

こちらの写真に集約されていると思います。

マルチカム流行りすぎww

サバゲ装備としては最高のカモフラージュ率。月刊アームズ等でしょっちゅう紹介されてますので、ゲーマーさんにも人気なのでしょうね。大体45人ほど来場してましたが、10人はマルチカム装備だったような気がします。

お次に、気になった装備の方をピックアップ。顔が映る可能性のある方には、顔モザイクをお約束して許可をとっています。
まずこちらのかたー。

むちゃくちゃかっちょええ・・・
ナチスドイツの格好。聞けば、映画スターリングラードでヴァシリ・ザイツェフと死闘を繰り広げたエルヴィン・ケーニッヒ少佐の格好を選らんできたとか。
ぴっちりとしたジャックブーツもさることながら、彼がすごいのはこちら。

※本人「一部ですけどね」
一番右はガーランド小銃ですが、後はみなさんおわかりでしょう。
Kar98ですね。一番左にいたってはMG34ですよみなさん・・・。

戦の名物ゲーム、ハンバーガーヒル戦では、攻撃側をその弾幕でミンチにしておりましたww

ちなみに、一番中央のK98は世界に一本しかないものだとか。驚きです・・・。


氏のパンパンになったガンケースからは、MP40やステンガンなども出てきてました。

テンションがあがりすぎて、ゲーム中いっぱい写真をとってしまって、迷惑かけちゃったかな、と反省してます。
でもでもだって、かっこよかったんだもん・・・w


お次の方。

まぁ僕が気になる装備と言えばタイかロシアなんですよ、他には。
で、タイなんて装備でゲームやってる人みたことないわけで、もちろんロシアですw

SPLAVのBekas戦闘服に同じくSPLAVのターザンM22ベストでビシッと決めておられました。
ロシア装備でゲームに参加されるのでよくあるのが、銃がM4とかのパターンが多いように感じますが、氏はAK74Mを選ぶという徹底ぶり。
同じロシア軍装ゲーマーとして、感服いたしました。


ご友人のウクライナブタンさん(仮)をご指導。

そういえばサバゲ初めてって人も多かったですね。
終始和やかなムードでできたのでそんな風には感じなかったですけどね。

9月17日はこんな感じです。

これから、だんだん涼しくなってきて、僕にとってのシーズンにはいります。
楽しみだなぁ♪  
Posted by みむ@にっしー at 21:40Comments(0)AirsoftGames

2012年06月24日

特殊豚隊 6・24 軍事演習

みなさんこんばんは。
昨日今日と、天気が回復したんで、サバゲーに言ったって方もいらっしゃるのではないでしょうか。

僕も、今日豚隊の定例でいくささんへ行ってきましたよ。


まずはこちらの写真から。
手前がPASGTヘルメット、長いのがM16A2です。影も形もないでしょう?
100均の造花を買ってきてくっつけただけなので、安上がりで簡単にできる偽装です。

今日は眠いのでここまで。
タイのレーションを開けましたので、次回はそっちを紹介しようかな。  
Posted by みむ@にっしー at 22:17Comments(0)AirsoftGames

2012年06月07日

6月3日 ゆとりの会さんの貸切に参加

みなさんこんばんは。
最近週末はサバゲかバイトか、という毎日を送っております。なんだかんだ、人生で今が一番幸せかもしれません。

6月2日は某所で某団体のサバゲに参加。内容は秘密にしてくれと言われてますので、ここではおおっぴらにしません。

6月3日は特殊豚隊と仲の良い「ゆとりの会」様の戦貸切サバゲーに参加してきました。新歓サバゲーということで、初々しい顔を見ることができましたね(とはいえ、僕もまだ初心者のようなもので・・・

写真はあまりとってませんので、3日の僕の写真だけ。

海外派遣海兵隊(白目)という設定。

頭にもっこりついてるのは、ゴーグルです。靴下の切れ端を巻いてあります(その日のうちにどっかいきました  
Posted by みむ@にっしー at 00:18Comments(1)AirsoftGames

2012年06月01日

サバゲの写真が手に入った

Guten Abend!!

失礼いたしました、みなさんこんばんは!ドイツ語をかじっているものでw
今日、大学のAVルームで映画を一本見ました。
そのタイトルは、2000年のアメリカの映画、「U-571」です!!

先週だかに、K19を見てからというものの、潜水艦映画の息苦しさとハラハラ感が癖になってしまったようで、楽しく見てます。K19のほうは原子力潜水艦で、敵は放射能ですが、U-571は敵がしっかり決まっています。

それも、アメリカ人がドイツの潜水艦に乗って戦うことになります!ww

いやぁ、ネタバレ回避のために詳しいことは言いませんが、面白い映画でした。

さて今日は、5月19日、20日のサバゲーの時の写真、携帯から一切が消えてしまって困っていたところ、そういえば戦の管理人の足軽さんが写真いっぱいとってたような?ということで、僕の写っている写真だけでもお借りできませんか?と聞いてみたところ、
「ホームページからとっちゃっていいよ」
とおっしゃっていただいたので、ありがたく頂戴してきました。

ちなみに、ほとんどサバゲー装備ですので、軍装資料的価値は一切ありません。あしからずw


5月19日、戦第一回定例会
結構気に入ってる写真です。3日かけてチクチク縫ってたギリ―メットカバーを着用している数少ない場面。新しく買ったゴーグル付けてると、ヘルメットがかぶりにくいのです・・・。また、CIRASを初めて実戦投入した日ですね。


ターミネーター戦を提案し、同時にターミネーターを立候補しました。右手は僕の愛銃M16A2ですが、左手は足軽殿のM16A2。銃がかぶったのは偶然ですww


左側、ポリタンク戦での一枚。気持ち悪い格好をしていますが、酷暑のジャングル中の森林警備隊という設定です。頭にバンダナくらい巻いておけよってかんじですがww 装具はLC-2+タイ軍フィールドパックです。キャンティーンに水はいれてないので軽かったww


5月20日、特殊豚隊月例会にて。
わかりにくいですが、ちょうど真ん中が私です。左側がTwitterでお世話になっている祐樹さん。米海兵隊装備が決まっております。僕も海兵隊はやってみたいです!w


この写真も割と気に入っております。僕のサバゲ用装備で一番お気にいりの組み合わせですね。
腰に警察用モジュラーベルト、ホルスターとランヤード、手錠ケース(撮影用の携帯を入れております。プラスチックケースが入ってるので携帯に被害はありませんw)を付けてます。その上からCIRASです。着ている服はタイ海兵隊のデジタルウッドランド迷彩。六角帽も同柄です。海兵隊を目指している、とは言ってますが、陸軍もやらないことはないので早く陸軍デジタルを手に入れたいところ。

それにしてもあれだなぁ




チビで短足だなぁ、わし
  
Posted by みむ@にっしー at 01:07Comments(3)AirsoftGames

2012年05月21日

二日間の中規模軍事演習

みなさんこんにちは。
5月19日、20日と、二日連続でサバゲーをしてきました。

フィールドは、先日オープンしたばかりのサバイバルゲームフィールド戦(いくさ)さん。
マスターの足軽さんは、笑顔の素敵な人で、なかなかきさくな人です。

二日連続というのがちょっと体にきつかったですが、4月29日以来のサバゲ、そして地元サバゲーは実に3か月ぶりということだったので、楽しめましたね。

1日目は、戦さん初の定例会。
僕と豚隊のくまちゃんは、スタッフ、という形で参加させてもらいましたが、マスターが仕切りをほとんどやってくれまして、二人がやったのは弾速チェックだけという・・・。
マスター、もっと遊んでもいいんやで・・・。

二日目は、豚隊の貸切でした。
メンバーからは6名参加、だったと思います。そして、集まったのは30名ほど!!フェイスブックやツイッターからの参加者だそうです。あとは、豚隊と仲の良いチーム、ゆとりの会様が多めでしたかね。

ゆとりの会、無線で統率がとれてて強えっすwww
最初の2ゲームほどは、ゆとりVSそれ以外って感じでやってたのですが、僕がフル迷彩で参加してアンブッシュしてたすぐ前方から「左の方角1名いるぞ!まだ生きてる、気をつけろ!!」みたいな声が聞こえててもうガクブル。ばれてますし・・・w

ちなみにフル迷彩ってのはもじゃもじゃをヘルメットにかぶせ、もじゃもじゃをライフルにかぶせ、シダ植物をもじゃもじゃに組み込んだ感じです。腕まくりも解除し、極力肌色を排除した感じになっております。

こんなところです。

なぜ写真がないのかって?

撮ったけど携帯で保存できてなくて全部おしゃかになったんだよ!!!!!!!!

ついに調子のおかしくなったマイ携帯。

二日目、Twitterで仲良くさせていただいてる祐樹さんと一緒に撮影した写真をいただいたのでそれだけ加工して載せておきます・・・。

米国海兵隊とタイ王国海兵隊(仮)が並んだ写真。すごい景色ww

ちなみに、(仮)をつけたのは、CIRASを使った海兵隊の写真がないからですw
しばらく見つからなそうですが。  
Posted by みむ@にっしー at 23:13Comments(0)AirsoftGames

2012年05月07日

演習装備考案①

みなさんこんばんは。
29日の京都軍事演習にて焼いた肌が、今更むけてきたみむです。

さて、我が部隊、特殊豚隊の次回演習日程が決まりました。
今月、5月20日です。隊のサイトのほうから、参加募集もしているようなので、興味ある方、いかがでしょう。

んで、サバゲ前になると毎回迷うのが「装備」ですね。
というわけで、今後サバゲの前に、装備で悩んだらこんなタイトルにしていきますンで、忘れてたら教えてねw
次は、動く銃的な意味でタイで行くつもりです。

海兵隊用の海軍デジタルも入ったことですし、海軍デジタルを着たい。


そして、CIRASを投入したい。


この二点から、海軍デジタルの上にCIRASという、やってる兵士がいるのかどうかわからないシリーズで行くことになるかもしれません。
でも多分、

この格好で行くんだろうなぁ・・・。  
Posted by みむ@にっしー at 01:07Comments(0)AirsoftGames

2012年05月02日

サバイバルゲームフィールド 戦

みなさんこんにちは。
先月の29日、私は京都で戦いました。

そしてそのころ千葉県四街道市では・・・。

新たなフィールド、「戦(いくさ)」がオープンし、特殊豚隊のメンバーたちがオープンゲームを飾っていたのである!!

というわけで、四街道に新しいフィールドがオープンしました!
サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)

是非、HPを除いてみてください。
一度だけ、オープン前にフィールド整備のついでにゲームにいったことがあるのですが、なんといってもこのフィールドの大きな特徴は高低差。
将来、AフィールドとBフィールドに分かれるということですが、今現在は一つのフィールドとして運行中だそうです。
フィールドINしてすぐ目に入るのはゆるやかな坂になっている「低」のほう。そして右手に広がる絶壁(今は上る方法もあるそうです)はまさしく「高」。

整備中段階でも、立派にフィールドとして成り立っていた戦ですが、どうやらオープン当日はかなりフィールドのほうもしっかり整備され、完璧なフィールドとなった様子。

サバゲーしてきたばっかりな僕が言う。
「早く行きたい!!!!!」

サバイバルゲームフィールド 戦(いくさ)のホームページ  
Posted by みむ@にっしー at 11:56Comments(0)AirsoftGames