スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年09月29日

ロシアとウクライナのブタン迷彩

みなさんこんばんは。
LCTのAKMを手にしてからというものの、毎日それを手に取っていじるのが毎日の日課みたいになってます。

さて今日は、ロシアとウクライナの迷彩についてちょっと比べてみようかと思い立ちましたので各種サイトから画像をお借りしてつづらせていただきます。

なんの迷彩について比較するのかといいますと、TTsKO迷彩。またの名をブタン迷彩です。


こちらはウクライナの兵士です。
茶色系が濃いですね。

さて一方ロシアのブタン迷彩ですが、ウクライナブタンほどロシアンブタンの資料は多くないです。個人の感覚で、ただ探し方が悪いだけだと思いますがw

たとえばこれ。
ものっそい似てます。

カモフラージュ系資料ではかなり参考になるサイト、英語のサイトですがCamopediaというサイトがあります。
そこでウクライナの項とロシアの項を参照しますと、どちらも大体5つくらいブタン迷彩のパターンがあるようです。

似たのを比べてみました。

左がロシア。右がウクライナです。

どちらもとても似ています。
色は違いますけどね。

それから、Camopediaさんを見ていてロシアとウクライナの決定的な違いに気づきました。

ロシアのブタンは模様の一部が細く、とても長いのです。
ウクライナのブタンにもそういった特徴のあるものはありますが、ウクライナのものは長くても太いパターンに感じました。

まぁCamopediaさんのURLを貼らせてもらいますので、みなさんでも一度ご確認ください。

もっとわかりやすい見分け方を知ってる方がおりましたら、ご教授願いたいところです。
(20分ほどにらめっこしましたが、僕には人目で見分けるのは無理そうですw)

Camopedia  
Posted by みむ@にっしー at 22:33Comments(1)┣Russia&Soviet union

2012年04月23日

ANA製 ロシア空挺用背嚢 RD54

みなさんこんにちは。
つい先日、お気に入りに入っている「ロシア着倒れ食い倒れR」のYakov同志にフローラRD54の件を聞いてみました。

「ただ写真が少ないだけの可能性もあるし、配備された量の問題もある」ということでした(要約)。要するに、海軍歩兵で使っててもおかしくないよ、とのことでした。
まぁミリフォトなんてそんなものですからね。最先端だと思ってても、実際今現在使ってるとは限らない的な。
難しいものです。

まぁなんにせよ、使ってる可能性が1%でもでてきたわけでありますので、今持っているANA製のRD54を紹介したいと思います。
例によって、冒頭は使用例。

第76親衛空挺師団の物かと思われます。
  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 21:19Comments(5)┣Russia&Soviet union

2012年04月07日

ロシア 海軍歩兵 AKMポーチ

みなさんこんにちは。
え?タイトルがヤフオク臭い?確かにw

さて今日は、おなじみ「使ってる写真を見たことがないシリーズ(爆」です。
海軍歩兵と言えば、やたらと黒い装備を使いたがる素敵な部隊ですが、その黒さといえばキャンティーン用のポーチまで黒く染めることで有名。

そして、ついに僕もその一部を入手したのでご紹介します。
ちなみに、Googleの画像検索で「Russian Naval Infantry Black Pouch」などと検索をかけたところ、どっかのバイヤーの在庫写真くらいしか見つかりませんでした。
探し方が悪いのかもしれませんので、追って探していきたいと思います。


黒い水筒。
  続きを読む
Posted by みむ@にっしー at 14:53Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年03月28日

ロシア パッチ類

みなさんこんにちは。
今回は、一つ前の記事で紹介できてなかったパッチ類の紹介です。
海軍歩兵の部隊章なんかも手に入りましたので、ご紹介します。



  続きを読む
Posted by みむ@にっしー at 12:53Comments(2)┣Russia&Soviet union

2012年03月28日

ロシア 海軍歩兵 できました

みなさんこんばんは。そして、先日3月25日に東京都立産業貿易センターにて開催された第64回Vショーに参加されたみなさま、お疲れ様でした。
僕も、ビッキー池田さんのところにお世話になりまして、きりきりと働いておりました。

さて、今回は、今まで持っていたフローラ迷彩のジャケットに、同迷彩のズボンや、海軍歩兵用のブラックベルトやパッチが手に入りましたので、装備してみました次第です。

また、将校用の装備もいくつか手に入りました。



こちらの写真を若干マネてみましたので、ご覧あれ。

  続きを読む
Posted by みむ@にっしー at 02:25Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月24日

A&KからPKM・・・?

みなさんこんにちは。千葉でも昨夜は雪が降りまして、日当たりの悪い我が家の庭では今でもうっすら雪が積もっております。

さて、今日はそんな寒さを吹っ飛ばすかのような軽機関銃、PKMの紹介です。
先日、いつだったかなぁ、A&KからPKMの電動ガンが出るとニュースになりましたね。
僕も、そのための貯金計画を立てているわけなのですが、実際スペック的にはどうなのでしょう、気になります。
ちょっと検索をかけてみたところ、プレオーダーで580$という情報も入ってまいりました。
その値段で輸入できたらいいんでしょうけど、ミリブロの「輸入代行の逸品屋」さんでは、実売価格7万前後で紹介しているみたいです。

覚悟はしてましたが、ちょっとお高いw

3月のVショーで、AK74Mの購入を考えていますので、大分先になりそうですね。


ロシアンミリフォトではRPKなどと一緒に絶対と言ってもいいほど写ってる銃ですね。是非導入を考えたい。


SVDも欲しいしRPKも欲しいしPKMも欲しいし・・・。ロシアの銃はどうしてこう、男のロマンに語りかけてくる銃が多いんでしょうw  

Posted by みむ@にっしー at 16:01Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月23日

バルチック艦隊セーラー帽

みなさんこんにちは。今日は軍装というか、衝動買いの類ですw

先日のVショー、12月17日、18日のVショーで、バルチック艦隊のセーラー帽が格安で出ていたので、ちょっと気の迷いで手を出してしまったんですよね・・・。
気の迷いっていうとあれですけど、ロシア軍装は海軍歩兵を目指しているわけですし、無関係でもないのかな、と。

ただし、手に入りそうな部隊章が黒海艦隊の物なので、直接関係しているというわけでもなさそうです・・・。
ちなみに、黒海艦隊の部隊章はいつもお世話になっている林さんが持っているそうで、それを譲っていただけるかもしれないのです。

あー3月のVが楽しみだw

写真はバルチック艦隊の物ではありませんが、参考程度に。黒海艦隊の娘さんですね、美しい・・・。  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 19:51Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月18日

ロシア 海軍歩兵ベレー帽② ほか

みなさんこんにちは。
お気に入りの「上伊那補給所」の、所長さんからあるものが届きました。
それが、タイトルの海軍歩兵ベレー帽なのですが、ペナントがついてました。


あと一つ、グレネードポーチを購入いたしましたので、ご紹介いたします。所長さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたしますー!

  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 07:13Comments(2)┣Russia&Soviet union

2012年01月18日

KLMK カバーオール

みなさんこんにちは。
このブログを楽しみにしてくださってる方がいらっしゃるみたいで、うれしい限りです。
たまに、文章を書いていて「誰得なんだろう?」と思ってしまうことがあるもので・・・。

さて今日は、目に美しい黄緑色、KLMKカバーオールの紹介です。

海軍歩兵でも使用例がありま・・・いや、詳しくはわからないんですけどw

ある程度Berezka柄の見分けかたを通りすがりさんが教えてくださったので、上の写真のはKLMKだと・・・信じたいw

さて僕の持ってるKLMK,実はいつもお世話になっている「ティトーたんといっしょ!」の林鳥巣さんから譲り受けたものなのですが、なんと・・・

いわくつきです

と言っても、血なまぐさい意味ではありませんのでご安心をw
  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 01:27Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月16日

フローラ迷彩ジャケット 海軍歩兵仕様(もどき

みなさんこんにちは。
まず最初に、お詫びを。

タイ海兵隊の記事でもお世話になった通りすがりさんが、ありがたいことにまた遊びにいらっしゃってくれました。

そしてまたしても僕の記事の誤りをご指摘いただけました。ありがたいとは思うのですが、同時に恥ずかしくも思いますね・・・w

さて、その誤りですが、先日のBerezka迷彩M21ですが、M21ではないとのこと

ポケットの数が違うそうで、そんなことも見分けられなかったのかと思うと画面の前で赤面するばかりです・・・。

M21というのは、通常の官給物を模しているそうで、ポケットの数は6つです。
一方、僕の持っているものは通称Bekasといい、ポケットの数は4つでした。

お詫びするとともに、これからも勉強していきたいと思います。

さて、今日はロシア軍の王道迷彩柄、フローラ迷彩を紹介しますよ。海軍歩兵のパッチをつけてますので、一応海軍歩兵仕様です。


  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 18:18Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月16日

SPLAV社製 Berezka迷彩M21

みなさんこんにちは。テスト期間なのに勉強する気がおきません。

今日は、ロシアSPLAV製の白樺迷彩M21戦闘服を紹介しますよ。


この写真、M21じゃないのかなぁ・・・。着用してる写真がなさ過ぎて泣ける。  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 01:47Comments(3)┣Russia&Soviet union

2012年01月14日

フローラメットカバー改良

みなさんこんにちは。部屋にストックしている飲み物が切れたと同時に給料が入りました。




どうでもいい・・・

さて今日は、かぶりにくかったヘルメットカバーに穴をあけて広がらないように縫いを入れる工作をしましたよ。


こんな感じで縫ってみました。

わたくし、裁縫をするたびに、家庭科の授業真面目に受けといてよかったーってなります。

軍装やるにあたって、修繕・作成のスキルはある程度必要になってくるとおもいますから、この腕は落としたくないですねw


余談:MGS3のGRU兵のコスをしようとしてます。軍装ではありませんが、背中に背負うタイプの無線機を作成しようとしていますので、おそらくその様子もここに上げるかと。

  

Posted by みむ@にっしー at 18:07Comments(0)┣Russia&Soviet union

2012年01月13日

ロシア軍 Ssh-68ヘルメット

みなさんおはようございます。
昨日の残りのもつ煮込みが朝ごはんで出ました。朝から非常に気持ち悪い食事です。おいしいんですけどね。重たい・・・。

さて今日は、Ssh-68ヘルメットを紹介しますよ。縦長でどんぐりみたいなヘルメット。かわいいから好きです。



  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 07:14Comments(5)┣Russia&Soviet union

2012年01月09日

SPLAV社製 M32タクティカルベスト

みなさんこんばんは。おはようございますの人もいらっしゃるかな。
最近は、こんな時間まで起きて軍装研究したり、ミリフォト眺めてにへらにへらしてることが多いですが、学校も始まるのでそろそろ生活戻さないとな・・・。

さて、今回はお約束通りロシアSPLAVのM32ベストの紹介ですよ。現在、携帯しか撮影手段がないため、画質が荒くなってしまうことをお詫びいたします。



  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 03:38Comments(3)┣Russia&Soviet union

2012年01月09日

ロシア 海軍歩兵ベレー帽

今日は、騙されて買ったOMOHのベレー帽 海軍歩兵の黒ベレーを紹介しますよ。


  続きを読む

Posted by みむ@にっしー at 00:54Comments(0)┣Russia&Soviet union